私から見た印象は巷の女性とは違うかも

巷の女性と感覚がズレているかもしませんのでご了承ください。私の母親は実は白髪の血統で早い方は30歳にして白髪になります。叔父はハリウッドスターのロマンスグレーなどいつあったのかと思うほど私の幼い頃から、きれいな白髪です。しかし、年を取っては見えません。お肉屋さんだからなのか肌はツヤツヤしているし、社長業の為、服装がバシッとしていて格好良いです。ただ一般的には白髪は歳とって見えると思います。

歳とって見える理由として、白髪イコール加齢のイメージがあるからと思います。叔父は真っ白ですが、もしこうなる途中だった場合を、もしくはその途中経過が長かった場合を想像してみてください。最初の一本を見つけた時はショックが大きいので抜くか、切るかするでしょう。まだ周りには気付かれてないので見た目印象は変わりません。徐々に特に生えぎわや分け目が白くなり、気になり、最初は染めると若さが保てた気がします。ただ、本職の方に頼める人はいいとして自分で毎度染めるのはうまく染めれなくてばれたり、時間的制約があり、出かけるのが嫌になりますよね。私はこれです。

全体的に増える方は染めたりせずにロマンスグレーで通す方が良いと思います。突然、染めなくなった時のギャップがあると一気に歳よりぽくなるし、何より周りの方のツッコミが増え、話したくない内容を何度も人が代わる度に説明しなくてはいけなくなる。この頃から、服装は気にしているとしょぼくれた印象は防げると思います。叔父はしょぼくれて見えたりしません。奥様がオシャレな方なので格好良く見せているのでしょう。会社で白髪の話になった際に、結構染めている人が多くビックリしました。男性は真っ黒に染めて若く見せている人、潔く切ってしまう人、意外に男性でカラフルに染める人はいませんでした!個人的にはそのままが一番と思いますなぜなら、第一印象より、何度も会う内に気になるのは中身ですからね!