男性の白髪を目立たなくする3つの方法

男性の白髪を目立たなくするための方法は3つあります。まず一つ目は、根元に白髪が見え始めた頃をサインにコンスタントに白髪染めをすることです。男性は短髪の方が多いので白髪が目立ち始めてから毛染めをすると、‘いかにも今日染めました‘感がでるので、人にはまだ気づかれないくらいのうちに染めてしまうことです。するとこの人の髪は黒髪なのだという印象を人に植え付けることができ、少々白髪が生えてきても人はそれに気づかないことが多いです。

2つ目の方法は、髪の長さを7分刈りくらいに短くしてしまうことです。常にこの短い髪の毛を維持していると長くなることがないので、白髪があったとしてもほとんど目につくことはありません。そのかわり少しでも長くなってきたらすぐに切ることが大事です。また、毛量が多い方はできるだけすくなりして毛量を減らすことも白髪を目立たなくすることのひとつです。最後の方法は、白髪の量が黒髪より多くなってきた人向けの方法ですが、黒く染めるのでなくかえってすべて白く染めることにより、本当の白髪がどこにあるのかわからないようにしてしまう方法です。

おしゃれな人は全部白く染めてから、部分的に紫や少しグレーっぽい色に染めることで、大変おしゃれな感じに仕上がります。隠そう隠そうとするとどうしても「いかにも染めた」感がでがちですが、それを逆にとってすべてを真っ白にして人の目をだますことでロマンスグレーの粋な男性として見られます。